大阪広域水道企業団との水道事業の統合に向けての検討、協議について(水道事業)

大阪広域水道企業団との統合に向けての検討、協議の経過について(報告)


本市水道事業では、給水収益の減少及び施設の老朽化に伴う更新費用の増加による経営環境が厳しくなることが見込まれており、今後の「住民サービスの維持向上」、「給水安定性の向上及び運営基盤の強化」を図るため、平成30年(2018年)10月9日(火曜日)、本市水道事業と大阪広域水道企業団との間で、「水道事業の統合に向けての検討、協議に関する覚書」を締結しました。

大阪広域水道企業団との統合に向けて、具体的な検討、協議を進めており、現時点における経過報告は次のとおりです。

大阪広域水道企業団と本市水道事業の統合に向けての検討、協議 統合素案(中間報告)【概要版】⇒こちら(クリック) (PDF:3.4MB)

大阪広域水道企業団と本市水道事業の統合に向けての検討、協議 統合素案(中間報告)【本編】⇒こちら(クリック) (PDF:5.3MB)

この件の詳細について、大阪広域水道企業団のホームページを併せてご覧ください。
大阪府域の水道の広域化について(リンク)
http://www.wsa-osaka.jp/tougou/index.html


お問い合わせ
大阪狭山市上下水道部 上水道グループ、経営企画グループ
連絡先:072-366-0011(内線871)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。