大阪狭山市オープンデータ

オープンデータとは

オープンデータとは、国、地方公共団体及び事業者が保有する官民データのうち、国民誰もがインターネット等を通じて容易に利用(加工、編集、再配布等)できるよう、次のいずれの項目にも該当する形で公開されたデータを指します。

1. 営利目的、非営利目的を問わず二次利用可能なルールが適用されたもの
2. 機械判読に適したもの
3. 無償で利用できるもの

オープンデータへの取組により、国民参加・官民協働の推進を通じた諸課題の解決、経済活性化、行政の高度化・効率化等が期待されています。

大阪狭山市のオープンデータについて

大阪狭山市のオープンデータについては「大阪狭山市オープンデータカタログサイト」にデータを掲載しています。
オープンデータの利用に際しては、同サイトに掲載している「利用規約」に同意の上、御利用ください。

大阪狭山市オープンデータカタログサイト

お問い合わせ
総務部総務・ICT推進グループ