通知カード

受け取っていない方へ 

■通知カードが、転送または配達時に不在などの理由で市役所(市民窓口グループ)に返戻されています。まだ受け取っていない方は、下記の受け取り方法にて市民窓口グループで受け取ってください。

■ニュータウン連絡所で受け取りを希望する方は、市民窓口グループまで事前に連絡してください。

受け取り方法

【受取人】

   本人または同一世帯員

【必要書類】

 ・ 本人確認書類

   A:運転免許証、パスポート、顔写真付き住民基本台帳カードなど1点

   B(Aを持っていない場合):健康保険証、年金手帳、介護保険証、社員証、学生証、

               医療受給者証など2点

 ・ 印鑑

 ・ 代理権授与通知書(委任状) ※代理人が受け取る場合

       【様式】代理権授与通知書(委任状) (PDF:112.5KB) 

    (「委任事項」については「7 その他」を○で囲み、カッコ内に「通知カー

     ドの受け取りについて」とご記入ください。)

 ・ 代理人の本人確認書類(上記本人確認書類AまたはB)

   ※代理人が受け取る場合は、申請者本人と代理人両方の本人確認書類

    (ともに原本)が必要です。

【受取場所】

   市民窓口グループ

   月曜日から金曜日(午前9時~午後5時30分)

   第1・3土曜日(午前9時~正午) ※年末年始・祝日除く

大切に保管してください  

■通知カード

通知カード

■平成27年10月5日現在住民票のあった方

  平成27年11月22日から12月6日の期間に郵送済み

■平成27年10月5日以降、出生された方や国外から転入された方

  世帯主あてで順次郵送(ご自宅に届くまで概ね2~3週間程度かかります)

マイナンバーは生涯使い続ける番号です。漏えいし、不正に使われるおそれがある場合を除き、生涯変更されませんので、通知カードは大切に保管してください。 

通知カードは、本人確認書類として利用できません。

氏名や住所などの変更

■氏名や住所などを変更した場合

 通知カードに変更内容の記載が必要です

 【手続きできる方】 本人または同一世帯員 ※代理人の場合は、委任状必要

 【必要書類】 通知カード、本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)

 【受付場所】 市民窓口グループまたはニュータウン連絡所

※通知カードを受け取った日以降に氏名や住所などを変更した方は、通知カードに同封された交付申請書でマイナンバーカードを申請できません。申請を希望する方は、市民窓口グループまたはニュータウン連絡所で相談してください。


DV・ストーカー行為・児童虐待等の被害者、一人暮らしで長期間医療機関・施設に入院・入所されている方、東日本大震災による被災者の方へ

■上記の方で、住民票の住所と異なるところに居住し、住民票の住所で通知カードを受け取ることが困難な場合は、現在お住まいの住居(居所)に郵送することができます。(※簡易書留で郵送します。また、転送扱いでの郵送はできませんので、ご注意ください。)

■事前にお知らせしている居所の登録申請は平成27年9月25日で終了しました。まだ受け取っていない方は、市民窓口グループまで相談してください。

 

マイナンバーカード

マイナンバーカードについて

■マイナンバーカードについては、下記「マイナンバーカードについて」を参照してください。

通知カード・マイナンバーカードの違い

通知カードは、本人確認書類として利用できません。

<通知カードとマイナンバーカードの違い>
 

通知カード

マイナンバーカード

マイナンバー

記載場所

表 面 裏 面
写 真 な し あ り
有効期間 な し

10年

(20歳未満は5年)

交 付 住民票の記載のある方 希望者のみ

本人確認書類

としての利用

不 可

 

マイナンバー関連サイト

 ※通話料無料の「マイナンバー総合フリーダイヤル」が開設されました。

マイナンバーフリーダイヤル

 

※既存のナビダイヤル(有料)も引き続きご利用いただけます。

mynumber-callcenter

 

DV・ストーカー行為・児童虐待等の被害者、一人暮らしで入院・入所されている方、東日本大震災による被災者の方へ

マイナンバーカード

マイナンバーカードの休日交付について

マイナンバー社会保障・税番号制度(外部リンク:内閣官房ホームページ))

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)について

社会保障・税番号制度<マイナンバー>(外部リンク:政府広報オンラインホームページ)

マイナンバーカード総合サイト

お問い合わせ
市民生活部市民窓口グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。