「自治会等への加入促進に関する協定」を締結

「生涯・住み続けたいまち・大阪狭山市」の実現のため、市は、大阪狭山市地区長会と大阪府宅地建物取引業協会南大阪支部の3者並びに、市と大阪狭山市地区長会、公益社団法人全日本不動産協会大阪府本部大阪南支部の3者が、相互に連携及び協力関係を構築し、地域コミュニティの発展を一層推進するため、平成29年4月19日「大阪狭山市における自治会等への加入促進に関する協定」を締結しました。

本協定の締結により、両協会の会員である店舗等において、新規入居者や住宅購入者等に自治会等への加入促進パンフレット「自治会(地区会)加入のススメ」等の配布や加入の働きかけを行っていただけることになりました。

(左)大阪府宅地建物取引業協会南大阪支部 東門支部長

(中)大阪狭山市 古川市長

(右)大阪狭山市地区長会 菊屋会長

(左)公益社団法人全日本不動産業協会大阪府本部大阪南支部 奥野支部長

(中)大阪狭山市 古川市長

(右)大阪狭山市地区長会 菊屋会長

お問い合わせ
市民生活部市民協働推進グループ