南河内地区支部総合訓練が本市で実施!

総勢374名の消防団員と9台の消防団車両が参加!

 平成29年8月6日(日)、大阪狭山市立第三青少年運動広場において公益財団法人 大阪府消防協会南河内地区支部総合訓練が実施され、総勢374名の消防団員と9台の消防団車両が参加しました。

 この訓練は、富田林市、河内長野市、松原市、羽曳野市、藤井寺市、大阪狭山市、太子町、河南町、千早赤阪村の6市2町1村の消防団員が一斉に会し、団体規律の向上を図るとともに消防技術を練磨し、士気の高揚を図り、各消防団相互応援協力体制を強化することを目的としています。

 また、この訓練は9市町村が合同で開催し、持ち回りで実施しているものです。

 当日は、開催地の市消防団が規律訓練を披露し、太子町消防団が小型ポンプ操法訓練を、富田林市消防団がポンプ車操法訓練をそれぞれ披露しました。その後、訓練のフィナーレで、9市町村の消防団が「無事故・無火災」を願っての一斉放水訓練を行いました。

 市消防団員は規律訓練を披露するため約1か月間日夜訓練を重ねました。本番では、その成果をいかんなく発揮し、勇壮で華麗な規律訓練を披露することができ来場者の歓声が響き渡りました。

分列入場行進

古川市長祝辞

二口支部長へ規律訓練開始報告をする

指揮者の内藤分団長(がんばれ!)

綺麗にそろった挙手敬礼

右へならえ(真剣なまなざし)

四列縦隊での行進

あともう少し

大詰め

見事最初の位置に戻りました。

訓練終了報告

駆け足で退場

最後の別れまで決まってます。

(かっこいい!)

緊張の糸が解けました。

皆さん一か月間の訓練本当に

お疲れ様でした!!

太子町消防団による小型ポンプ操法披露

見事標的落下

富田林市消防団によるポンプ車操法披露

見事な放水!

2団とも9月3日の府大会がんばってくださいね!

訓練フィナーレの一斉放水

支部長表彰

代表受章 池尻分団坂根団員

(受章された方おめでとうございます!)

 

受章者代表謝辞

訓練終了後の古川市長の講評

 

 大阪狭山市消防団員のみなさん当日は酷暑の中本当にお疲れ様でした。

 この訓練を機に今後も笹岡団長を筆頭にさらに一致団結して「安全で安心な災害に強い街づくり」「生涯住み続けたい街づくり」をめざして、ご尽力いただきますようよろしくお願いします。

お問い合わせ
消防本部・消防署
  • 魅力がいっぱい おいでよ。
お知らせ