救急

 119番通報

 お急ぎになる気持ちはわかりますが、消防車両が出動するための情報ですので、あわてず落ち着いて係員の質問に答えてください。

  救急   

119番通報

消防署

通報者

はい消防です。

火事ですか?救急車ですか?                     

救急車をお願いします。

どうされましたか?

住所は?(目標物は?)

急病人です。(地名)○丁目○○番地(○○マンション○○号室)です。

  • 住所が分からない場合は、近くにある大きな目標物を言ってください。
 

あなたのお名前は?

 

○○ ○○です。

通報している電話番号は?

○○○-○○○○です。

  • 今かけている電話の電話番号を言ってください。再度問い合わせすることがあります。
 

何歳ぐらいの方ですか?

男性・女性どちらですか? 

○○才ぐらいの男性です。

 

意識はありますか?

      

意識はあります。

どのような状態ですか?

 

胸をおさえて苦しんでいます。

はいわかりました。

 

 

携帯電話からの119番通報について

119番

 大阪府下各消防本部では、平成17年から携帯電話からの119番通報が直接管轄消防本部に繋がるようになり、大阪狭山市におきましても直接受信できるようになりました。

 境界付近では、他市の消防本部に繋がることがありますが、その場合は管轄消本部に転送されますので、電話を切らずにそのままお待ちください。

救急車

 

救急車は正しく利用しましょう

 最近、全国的に緊急性のない軽いけがや病気などによる安易な119番通報による出動が急増しています。

 大阪狭山市でも、救急出動により病院へ搬送した傷病者の約6割が軽症で緊急性がありませんでした。

 この様な出動が増加すると、本当に救急車を必要とする重症者への対応が遅れる場合がありますので、救急車の適正な利用をお願いします。

お問い合わせ
消防本部・消防署