公民連携の推進 ~民間事業者のみなさまへ~

公民連携の推進

人口減少・少子高齢化の進行や、ライフスタイルの多様化に加え、新型コロナウイルス感染症の影響により 広がった新しい生活様式への対応など、今や行政だけでは、複雑化・多様化する行政課題への対応が難しくなっています。

大阪狭山市は、これまでも市民との協働や企業や大学との連携を進めてきましたが、行政や地域が抱える課題解決に向け、今後、さらに公民連携を推進するため、令和3年4月に「公民連携・協働推進グループ」を設置しました。

随時、民間事業者のみなさまからのご提案やご相談を受け付けていますので、お気軽にお問合せください。

【お問い合せ先】 政策推進部 公民連携・協働推進グループ 公民連携担当
 場所  :大阪狭山市役所2階
 TEL  :072-366-0011(内線241)
 E-mail:kyodo@city.osakasayama.osaka.jp

大阪狭山市がめざす公民連携のあり方

これまで推進してきた市民と行政との協働によるまちづくりに加え、民間事業者と行政の協働、民間事業者と市民の協働など、多様な主体がもつそれぞれの役割や特性を活かして連携・協働する「マルチパートナーシップ」によってまちづくりの課題解決に向けた取組みを進め、市民・民間事業者・大阪狭山市にとってwin-win-win(三方よし)となる関係をめざします。

公民連携ガイドライン

大阪狭山市が公民連携を進めるにあたっての基本的な考え方については、「大阪狭山市公民連携ガイドライン」に整理していますので、ご覧ください。

大阪狭山市公民連携ガイドライン(令和3年6月策定)(PDF:1.3MB)

基本的にすべての民間事業者のみなさまと対話の場を設けますが、連携事業の実施にあたっては、一定の要件を満たすことが必要となります。

連携にあたって求める要件(公民連携ガイドライン抜粋)(PDF:430.5KB)

包括連携協定の締結状況

お問い合わせ
政策推進部公民連携・協働推進グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。