特別定額給付金について(5月28日更新)

5月20日に世帯主あてに郵送申請用の申請書を発送しました。
 市内一斉に郵送しますので、お手元に届くまで数日かかる場合があります。発送から1週間以上(5月27日以降)経過しても届かない場合は、ご連絡ください。

※なお、オンライン申請し、給付を受けた方(世帯主)には原則申請書を送付しませんが、行き違いで届く場合がございますのでご了承ください。

申請書の再送や、住民票所在地以外への送付を希望される場合は、下のリンク先をご確認ください。

特別定額給付金申請書の再発行について

 特別定額給付金に関するお問い合わせ先

大阪狭山市特別定額給付金コールセンター 

電話番号 072-360-0111(直通) 
受付時間  午前9時~午後5時30分(土・日・祝日を除く)

給付状況について

 特別定額給付金については、5月7日からオンライン申請、5月21日から郵送申請を受け付け、順次手続きを進めています。

 現在、非常に多くの申請をいただいているため、審査に時間を要しています。市民の皆さまにいち早く給付金をお届けできるよう最大限の努力をしておりますので、ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。

 振込予定日は、申請者あてに給付決定通知書を送付し、お知らせしています。コールセンターにお問合せいただいても、個別にお答えすることはできませんので、ご了承ください。

給付開始日

オンライン申請:5月15日(金)  郵送申請:5月28日(木)

給付済み件数

4,703世帯(5月28日時点)

※申請書の記載事項不備、必要書類の添付もれ等がある場合は、申請者ご本人への内容の再確認が必要となり、給付が遅れます。申請方法についてのページで、特に誤りが多い事例をご紹介していますので、申請前にご確認ください。

給付金の概要

 令和2年4月20日に「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業を実施します。 

 給付対象者

 基準日(令和2年4月27日)において大阪狭山市の住民基本台帳に記録されている全ての方
 ※外国人住民を含みます。

申請・受給権者

 世帯主

 給付額

 給付対象者1人につき10万円

 給付方法

 原則として世帯主(申請者)の本人名義の銀行口座へ世帯員全員分を振込

申請方法

 給付金の申請は「郵送申請方式」と「オンライン申請方式」とします。

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、原則として、市役所の窓口での受付はしませんので、ご了承ください。

その他、申請方法について、詳しくは下のリンク先をご確認ください。

特別定額給付金の申請方法について

給付対象者に関するよくある質問

4月27日(基準日)に生まれた子どもは給付対象者になりますか

・4月27日までに生まれたお子さんは給付対象者になります。また、4月27日までに生まれた子どもで、4月28日以降に出生届を提出した場合も、給付対象者になります。
・4月28日以降に生まれた子どもは、給付対象者になりません。

4月27日(基準日)までに亡くなった人は、給付対象者になりますか

・4月26日までに亡くなった方は給付対象者になりません。4月26日までに亡くなった方の死亡届が4月28日以降に出され、住民登録から消除された場合は給付対象から削除されます。
・4月27日以降に亡くなった方は給付対象者になります。死亡届により世帯主に変更があった場合は、変更後の世帯主が申請者となります。
※4月27日以降でも、一人世帯の方が申請前に亡くなった場合は給付対象者になりません。

4月27日(基準日)前後で引っ越しをしたときの取り扱いはどうなりますか

・基準日の前後で転入や転出をされた方は、状況によって給付する市町村が決まります。引っ越し前、引っ越し後どちらの市町村から給付されるかは、下の図を参考にしてください。

その他の制度内容について

 総務省の「特別定額給付金ポータルサイト」に「よくある質問」等が掲載されています。 

特別定額給付金ポータルサイト(総務省)

 また、特別定額給付金に関して、皆さまからの問い合わせに対応するため、「特別定額給付金コールセンター」が設置されています。

<総務省 特別定額給付金コールセンター>
○電話番号  0120-260020 (フリーダイヤル)
○受付時間  午前9時〜午後6時30分

特別定額給付金等に関する詐欺にご注意ください

 現在、「10万円申請はここから」などといった、特別定額給付金等に関する詐欺のメール等が横行していますので、ご注意ください。

特別定額給付金等に関する詐欺にご注意ください

配偶者等からの暴力が理由で避難している方へ

 配偶者等からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に、現在お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、要件を満たしていれば、現在お住まいの市区町村で給付金を受け取ることができます。

 本市にお住まいの方につきましては、下のリンクから手続き方法をご確認ください。

(特別定額給付金に関するお知らせ)配偶者やその他親族からの暴力等からの暴力を理由に避難している方へ

外国人のみなさんへ(for Foreigners)

お問い合わせ
特別定額給付金推進室

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。