大阪狭山市生活困窮世帯の子どもの学習支援事業プロポーザルの実施について

大阪狭山市が実施する「大阪狭山市生活困窮世帯の子どもの学習支援事業」に係る委託先事業者の選定にあたり、プロポーザル方式により、本業務に最も適した事業者を選定します。

委託事業名

大阪狭山市生活困窮世帯の子どもの学習支援事業

実施方法

本事業は,プロポーザル方式(以下「プロポーザル」という。)により適切な事業者を選定して業務委託により実施する。

応募要件

(1)本市において、平成30・31年度入札等参加資格審査に基づき業者一覧表の「業務委託・物品購入等」の区分で登録のある者であること。
(2)大阪府内に本店または支店もしくは営業所を有する者であること。
(3)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定により一般競争入札の参加が認められない者でないこと。
(4)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立てがなされている者(更生手続開始の決定を受けているものを除く。)でないこと。
(5)民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てをしている者(再生手続開始の決定を受けているものを除く。)でないこと。
(6)本実施要領の配布の日から業務提案書提出日までの期間に、本市からの指名停止の措置を受けていない者であること。
(7)大阪狭山市契約関係暴力団排除措置要綱(平成25年大阪狭山市要綱第32号)の規定に基づく入札等参加除外措置の期間中でない者であること。
 

事業内容

大阪狭山市生活困窮世帯の子どもの学習支援事業仕様書のとおり。

委託料上限額(消費税及び地方消費税を含む。)

2,139,000円


※ただし、この金額は契約時の予定価格を示すものではなく、提案内容の規模を示すためのものであることに留意すること。
 

プロポーザルの手続き等に関する事項

大阪狭山市生活困窮世帯の子どもの学習支援事業プロポーザル実施要領のとおり。

スケジュール

質問受付期限:平成30年6月25日(月)17時

業務提案書等提出期限:平成30年7月13日(金)17時

 

※詳細は大阪狭山市生活困窮世帯の子どもの学習支援事業プロポーザル実施要領参照

担当グループ

健康福祉部生活援護グループ

    所在地:〒589-8501 大阪狭山市狭山1丁目2384番地の1

    電  話:072-366-0011(代表)

    F A X :072-366-9696

    E-mail :  engo@city.osakasayama.osaka.jp

資料

大阪狭山市生活困窮世帯の子どもの学習支援事業仕様書(WORD:30.5KB)

大阪狭山市生活困窮世帯の子どもの学習支援事業プロポーザル実施要領(WORD:32.6KB)

大阪狭山市生活困窮世帯の子どもの学習支援事業プロポーザル実施要領様式集(WORD:36.5KB)

企画提案審査基準表(PDF:96.2KB)

お問い合わせ
健康福祉部生活援護グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。