市民後見人

市民後見人養成講座オリエンテーション

だれもが地域で安心して暮らすことをめざす地域福祉活動として、判断能力が十分でない人の生活を身近な立場で支援し、後見活動を行っていく「市民後見人」が各地で活動しています。

大阪府(大阪市・堺市を除く)では、府内20市町が共同で大阪府社会福祉協議会に委託し、「市民後見人養成講座」を開催します。

「社会貢献への意欲と熱意のある方」「市民後見人ってどんなことをするの?」と関心のある方、ぜひご参加ください。

 

 

市民後見人養成講座オリエンテーション(PDF:1.7MB)

お問い合わせ
健康福祉部高齢介護グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。