相談窓口、副反応、健康被害救済制度

新型コロナワクチン接種に関する相談窓口

厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター(制度全般について)

予防接種の有効性及び安全性に関する問い合わせなど

0120-761-770(受付時間 午前9時から午後9時 土、日、祝日も受付)

新型コロナワクチンに関する厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)の多言語対応について

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)

受付時間:下記参照(土日・祝日も実施)

日本語・英語(English)・中国語(Chinese)・韓国語(Korean)・ポルトガル語(Portuguese)・スペイン語(spanish):9時00分~21時00分
タイ語(Thai) : 9時00分~18時00分
ベトナム語(Vietnamese): 10時00分~19時00分

厚生労働省「新型コロナワクチンについて」

 

大阪府 新型コロナワクチン専門相談窓口(医学的知見が必要となる専門的な相談)

0570-012-336 または 06-6635-2047(受付時間 24時間 土、日、祝日も受付)

聴覚障がいのある方は以下の番号までファックスにてご相談ください

ファックス番号 06-6641-0072

 

大阪狭山市新型コロナワクチンコールセンター

接種の予約や接種手続き等に関する問い合わせ

電話番号:0120-795-666(フリーダイヤル)(受付時間 午前9時~午後5時30分 土、日、祝日など休日を除く)

 

 

 

新型コロナワクチンの副反応について

新型コロナワクチンの接種後に、発熱や痛み、頭痛等の症状が起きた時の対応等は

大阪府のワクチン接種後の副反応等に対応する専門医療体制について

厚生労働省の新型コロナワクチンの副反応について 

をご覧ください。

 

予防接種健康被害救済制度

予防接種は感染症を防ぐために重要なものですが、極めてまれに健康被害の発生が見られます。万が一、健康被害が発生した場合には、治療に要した医療費(自己負担分)と医療に要した諸費用などの救済給付を行うための制度があります。

保健センター(072-367-1300)までご相談ください。

「予防接種健康被害救済制度」(厚生労働省ホームページ)

 

新型コロナワクチンQ&A

新型コロナワクチン接種全般に関することなど、新型コロナワクチンQ&A(厚生労働省ホームページ)をご覧ください。

 

 

お問い合わせ
健康福祉部健康推進グループ
  • 魅力がいっぱい おいでよ。
予防接種