新型コロナウイルス抗体検査の結果について

近畿大学病院と共同で、令和2年6月29日(月)から7月3日(金)にかけて、新型コロナウイルス抗体検査を実施しました。

応募のあった市民1,875人から無作為に300人を抽出し、検査の実施に同意した278人を対象に、血中IgG抗体検査を行いました。

今回の検査におけるIgG抗体保有率は、0.72%で、市民の大半の人が抗体を保有していないという結果でした。

これまでと同様に、密閉、密集、密接を避け、マスク着用と適切な手洗いの励行を続けていただくことが重要です。

 

抗体検査結果

新型コロナウイルス抗体検査の結果(PDF:363.4KB)

【新型コロナ】「抗原検査・抗体検査・PCR検査の違い」 近畿大学病院 安全管理部 感染対策室 教授・室長 吉田耕一郎先生

お問い合わせ
健康福祉部健康推進グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。