災害弔慰金の支給対象となる遺族の範囲を拡大しました

 災害弔慰金の支給等に関する法律の一部を改正する法律が施行されたことに伴い、「災害弔慰金の支給等に関する条例」を改正し災害弔慰金の支給対象となる遺族の範囲を拡大しました。

 

改正前の遺族の範囲

  • 配偶者
  • 父母
  • 祖父母

 

改正後、新たに対象となった遺族

  • 兄弟姉妹

 

兄弟姉妹に支給される要件

  1. 災害で死亡した者の配偶者、子、父母、孫、又は祖父母のいずれもがいないこと
  2. 死亡した者の死亡当時その者と同居し、又は生計を同じくしていた者

上記の全ての要件を満たすことが必要

 

お問い合わせ
防災・防犯推進室