大阪府からの要請(11月9日更新)

市民の皆様へ

大阪府からの要請により、感染拡大防止にご協力ください。

主な要請内容(抜粋)

◆ 感染防止対策(3密の回避、マスク着用、手洗い、こまめな換気等)の徹底

◆ 早期のワクチン接種(子どものワクチン接種を含む)を検討してください(法に基づかない働きかけ)

◆ 新型コロナウイルスと季節性インフルエンザとの同時流行に備え、高齢者等※1はインフルエンザワクチン接種を検討してください(法に基づかない働きかけ)

※1 予防接種法に基づく定期接種の対象者

◆ 高齢者の命と健康を守るため、高齢者※2及び同居家族等日常的に接する方は、感染リスクが高い場所への外出・移動を控えてください

※2 基礎疾患のある方などの重症化リスクの高い方を含みます

◆ 高齢者施設での面会時は、感染防止対策を徹底してください(オンラインでの面会など高齢者との接触を行わない方法も検討してください)

◆ 感染対策が徹底されていない飲食店等の利用を控えてください

◆ 旅行等、都道府県間の移動は、感染防止対策を徹底するとともに、移動先での感染リスクの高い行動を控えてください

◆ 高齢者※2の同居家族が感染した場合、高齢者の命を守るため、感染対策が取れない方は、積極的に宿泊療養施設において療養してください

◆ 会食を行う際は、以下のルールを遵守してください
  ・ゴールドステッカー認証店舗を推奨
  ・マスク会食※3の徹底
  ※3 疾患等によりマスクの着用が困難な場合などはこの限りではありません

大阪狭山市の対応

本市では、引き続き大阪府などと連携し、感染拡大防止に全力で取り組んでまいります。 

 


画像をクリックしてください。

   

 市内発生状況 感染予防動画 市本庁舎の対応


 

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)について

大阪コロナ追跡システムについて(大阪府運用)

モニタリング指標

モニタリング
指標
警戒の目安 非常事態の目安 非常事態解除の目安 警戒解除の目安
(1)直近1週間の人口10万人あたり新規陽性者数 明らかな増加傾向 明らかな増加傾向
(2)病床使用率
重症・軽症中等症ともに確保病床数
20%以上 50%以上 7日間連続
50%未満
7日間連続
20%未満
(3)重症病床使用率
災害級非常事態の確保病床数
10%以上 40%以上 7日間連続
40%未満
7日間連続
10%未満
信号(一定期間点灯させた後、消灯)

(1)かつ(2)または(3)

の目安に達した場合

(1)かつ(2)または(3)の目安に達した場合
上記全てが目安に達した場合

上記全てが目安に達した場合

大阪モデルなど、感染状況等を示す指標はこちらへ

 

3密(密閉空間・密集場所・密接場面)を避けましょう

1換気の悪い密閉空間 2多数が集まる密集場所 3間近で会話や発声をする密接場所を避けましょう

お問い合わせ
危機管理室