大阪府宅地建物取引業協会南大阪支部と災害協定を締結

 

 令和元年12月11日、市は、大阪府宅地建物取引業協会南大阪支部と、「災害時における民間賃貸住宅の媒介等に関する協定」を締結しました。

 協定内容は、災害発生時に民間賃貸住宅の情報を提供すること、災害時の市内の被害状況などの情報提供、災害時の情報を被災者へ提供すること及び建築物の耐震改修等の促進に関することです。

 

お問い合わせ
危機管理室
  • 魅力がいっぱい おいでよ。
災害協定