住宅改修

住宅改修費の支給

手すりの取り付けや段差解消などの改修をした際、20万円を上限に費用を支給します。

居宅での生活利便や安全を図たるめ、手すりの取り付けや屋内段差の解消などの費用を支給します。

住宅改修の工事をする際には、かならず事前に申請が必要です。

申請に必要な書類

住宅改修費の支給申請には、事前申請と事後申請が必要になります。それぞれの申請時には、下記の書類をご提出ください。

事前申請

事前申請時には、下記の書類をそろえて申請してください。

  • 住宅改修費支給申請書
  • 住宅改修の承諾書(住宅の所有者が本人と異なるとき)
  • 代理権授与通知書(申請を代理人に委任するとき)
  • (介護支援専門員などが作成する)理由書
  • 住宅改修工事費内訳書
  • 改修前の写真(撮影日がわかるもの)
  • 改修前と後の状態を確認できる図面

 

また、受領委任払いの場合は、下記の書類も合わせてご提出ください。

  • 住宅改修費支給受領委任払承認申請書

事後申請

事後申請時には、下記の書類をそろえて申請してください。

  • 改修後の写真(撮影日がわかるもの)
  • 被保険者(本人)が住宅改修に要した費用に係る領収書
  • 住宅改修費(10割分)の請求書(受領委任払いの場合)

申請書のダウンロード

住宅改修費支給申請書(PDF:8.9KB)

住宅改修費申請書 (記入例)(PDF:26.5KB)

住宅改修の承諾書(PDF:41.3KB)

代理権授与通知書(PDF:52.1KB)

理由書(その1)(PDF:64.2KB)

理由書(その2)(PDF:65.7KB)

住宅改修工事費内訳書(PDF:45.6KB)

住宅改修工事費内訳書(記入例)(PDF:85KB)

住宅改修費受領委任払承認申請書(PDF:60.7KB)

住宅改修費受領委任払承認申請書(記入例)(PDF:96.8KB)

住宅改修費支給申請の手続きについて(PDF:442.4KB)

お問い合わせ
健康福祉部高齢介護グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。