納税通知書送付先変更の届け出

 大阪狭山市以外にお住まいの方が転居をされた場合は、市税(個人市・府民税、固定資産税、軽自動車税(種別割))の納税通知書の送付先を変更するための届け出が必要です。
 「納税通知書送付先変更届」をダウンロードの上、必要事項を書いて税務グループに提出してください(郵送可)。

届け出が必要な人

  • 大阪狭山市以外にお住まいの方で、引越しなどで住所が変わった場合
  • 会社やお店などの所在地(納税通知書の送付先)が変わった場合

大阪狭山市内で転居された場合、大阪狭山市から転出された場合は不要

提出するもの

  • 納税通知書送付先変更届
  • 納税義務者の個人番号カードまたは通知カード(住民票に記載されている氏名、住所などの記載事項と一致している場合のみ有効)の写し、または原本の提示(納税義務者が法人の場合は不要です)
  • 届出人の本人確認ができる書類の写し(運転免許証、健康保険証、納税通知書など)

通知カードの廃止について

届出書

納税通知書送付先変更届(PDF:68.9KB)

記入例(PDF:168.2KB)

提出先と問い合わせ

大阪狭山市役所総務部税務グループ
郵便番号 589-8501 大阪狭山市狭山1丁目2384番地の1
電話 072-366-0011(代表)
 

お問い合わせ
総務部税務グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。