寄附金に対する税額控除制度について

 市内に事務所または事業所を有する公益法人のうち、市が指定した公益法人に対する平成27年1月以降の寄附金については、翌年度の個人市民税の寄附金税額控除の対象となります。公益法人への寄附金とは、所得税法や租税特別措置法に定めのある公益法人、独立行政法人、学校法人、社会福祉法人、認定NPO法人など、市民の福祉の増進に寄与する寄附金をいいます。

 対象となる事務所、事業所については、ホームページ上で随時お知らせします。

 なお、平成27年中に支出した寄附金の税額控除を受けるためには、平成28年2月から3月に平成27年分所得の確定申告をする必要があります。

 

 ※公益法人が市の指定を受けるには、大阪府への申請が必要です。詳しくは大阪府へお問い合わせください。

「市民公益税制」3号指定について

大阪狭山市が指定した団体一覧(平成28年1月18日現在)

番号 団体名 所在地 寄附金控除対象期間
1 社会福祉法人真気会

大阪狭山市今熊一丁目

1117番地の3

平成27年1月1日から
平成32年6月23日まで

2 社会福祉法人ラポール会

大阪狭山市東茱木四丁目

1977番地

平成27年1月1日から
平成32年10月26日まで

3 社会福祉法人享佑会

大阪狭山市大野西

742番地の11

平成27年1月1日から
平成32年12月10日まで

4 社会福祉法人光久福祉会

大阪狭山市池尻中一丁目

12番8号

平成27年1月1日から
平成32年12月23日まで

 

お問い合わせ
総務部税務グループ