上下水道料金のお支払い

口座振替制度

 金融機関で、口座振替のお申し込みをしていただきますと、みなさまに代わって自動的に上下水道料金を支払ってくれるたいへん便利な制度です。

お申し込みは、取扱金融機関へお客様番号が記載されたもの(ご使用水量のお知らせなど)、ご印鑑(金融機関届出印)、預金通帳をご持参のうえ、お申し込みください。

口座振替制度の仕組み

取扱金融機関は下記のとおりです。

  • りそな銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 池田泉州銀行
  • 関西アーバン銀行
  • 近畿大阪銀行
  • 紀陽銀行
  • 近畿労働金庫
  • 成協信用組合
  • 大阪南農協
  • ゆうちょ銀行(郵便局)

金融機関名は平成28年4月1日現在のもので、統廃合により名称が変わる場合もあります。

 

自主納付制度(納入通知書)

 上下水道部からお送りする請求書(納入通知書)に料金をそえて、お近くのコンビニエンスストア、取扱金融機関、または上下水道部窓口(お客様センター)へ期日までにお支払いいただく制度です。

コンビニエンスストア及び取扱金融機関は下記のとおりです。

コンビニ

  • りそな銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 池田泉州銀行
  • 関西アーバン銀行
  • 近畿大阪銀行
  • 紀陽銀行
  • 近畿労働金庫
  • 成協信用組合
  • 大阪南農協

金融機関名は平成28年4月1日現在のもので、統廃合により名称が変わる場合もあります。
コンビニエンスストアでは、バーコードのあるものに限り、現金でお支払いいただけます。

お問い合わせ
上下水道部経営企画グループ