「大阪狭山市の水道50年」を作製

 

大阪狭山市の水道事業は、昭和34年(1959年)10月、国から水道創設事業が認可され、昭和36年(1961年)4月に広域簡易水道として給水を始めました。以来、幾多の拡張事業を重ね、「安全」「安心」な水道を目指し、水道施設などの整備に努め、平成23年で通水50年を迎えました。

 これを記念して、大阪狭山市水道事業のあゆみをまとめた「大阪狭山市の水道50年」を作製しました。

大阪狭山市の水道50年(PDF:30.4MB)

表紙・挨拶(PDF:5.1MB)

グラビア(PDF:8.1MB)

第1章 潤いとともに(PDF:8.2MB)

第2章 大阪狭山市の水道(PDF:5.2MB)

第3章 安定給水を目指して(PDF:5.7MB)

第4章 量から質へ 良質な水道水を目指して(PDF:7.5MB)

第5章 災害に負けない水道を目指して(PDF:5.2MB)

第6章 未来へあゆみ続ける水道事業(PDF:4.3MB)

第7章 年表(PDF:2.8MB)

お問い合わせ
上下水道部経営企画グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。