水道工事に伴う断水のお知らせがあったとき

水道工事に伴う断水のお知らせがあったとき

市から水道工事に伴う断水PRなどのお知らせがあったときは、次のことに注意しご協力ください。

  • 断水や濁り水にそなえて、あらかじめ水をくみおいてください。
  • 湯わかし器等の給水用具が設置されている場合は、断水中には使用しないでください。
  • 断水中に蛇口を開けたままにされますと、通水時に水が出たままとなりますので、必ず蛇口は閉めたままにしておいてください。
  • 通水した出はじめの水は、濁ることもありますので確認のうえご使用ください。
  • 通水後、最初に水道をお使いになる際は、トイレ以外の蛇口(浄水器等の器具のついていない蛇口)でお願いします。(最初にトイレをお使いになりますと、故障の原因となることがあります。)
  • 貯湯型給湯器(エコキュートなど)をご使用のみなさまには、念のため濁り水が入らないようにしておいてください。(操作方法は器具の取扱説明書等でご確認ください。)

大阪狭山市では、市民の皆さまに安全な水道水を安定的にお使いいただくために、配水管の入れ替え等の工事を行なっております。工事中は騒音、振動、断水等で大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力いただきますよう、よろしくお願いします。

お問い合わせ
上下水道部上水道グループ