後援名義使用申請について

大阪狭山市では、各種団体等が実施する事業のうち、公益性の高いと認められる事業について、後援名義の使用を承認しています。

「後援」はその事業に対する奨励の意を表すもので、市が直接その企画、実施、宣伝等に参画するものではありません。

必要書類

大阪狭山市後援申請書(WORD:36KB)

  • 団体の規約
  • 役員名簿
  • 事業計画書
  • 収支予算書
  • (あれば、プログラム、ポスター案等あらかじめ事業の内容が把握できるもの)

申請受理後、事業を審査します。

承認を受けた事業については、事業終了後すみやかに事業実績報告書を提出してください。

様式

後援申請書(WORD:36KB)

事業実績報告書(WORD:33KB)

その他

 実施する事業の内容によって、書類の提出先は異なります。

 その事業を担当するグループとなりますのでご注意ください。

 

お問い合わせ
市民生活部市民協働推進グループ