自治会・住宅会をつくるには

自治会・住宅会をつくるには

自治会・住宅会を結成する時は、次の場合が考えられます。

  • 新たに結成する場合
  • 今までの自治会、住宅会から独立して、新たに結成する場合
  • 複数の自治会、住宅会を合併して、新たに結成する場合

設立までの一般的な流れ

  1. 自治会、住宅会の区域を決めます。(他の自治会、住宅会と重複しないよう、近隣との調整が必要な場合もあります。)
  2. 自治会、住宅会結成に関して地域住民の意見を集約します。
  3. 会則の案をつくります。
  4. 事業計画(案)、予算(案)、役員(案)等をつくります。
  5. 設立総会を開きます。
  6. 市に設立届を提出します。

市へ登録する場合の提出書類

設立届(自治会)

PDF(PDF:73.9KB)

WORD(WORD:37KB)

設立届(住宅会)

PDF(PDF:73.8KB)

WORD(WORD:38KB)

添付書類(任意の様式)

  • 会則
  • 区域図(任意の地図等に範囲を記入)
  • 事業計画書
  • 予算書

参考資料

自治会・住宅会をつくるうえで、参考にできるよう、会則・事業計画・予算の例を示します。 この参考資料は、想定でできることを盛り込んでいます。 地域の実情に合わせて加えたり、省いたりしてご活用ください。下記リンクからご覧ください。

会則の参考例

PDF(PDF:155.3KB)

WORD(WORD:40.5KB)

事業計画書の参考例

PDF(PDF:80.2KB)

WORD(WORD:21KB)

予算書の参考例

PDF(PDF:84KB)

WORD(WORD:51KB)

お問い合わせ
市民生活部市民協働推進グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。