マイナンバーカードの申請はお早めに(申請から交付までの所要日数について)

マイナンバーカードは、申請から交付まで約1ヶ月~2ヶ月ほどかかります

マイナンバーカードを利用して、e-Taxにより税申告手続等を行う予定の方は、早めに申請してください。
すでに送付している通知カードに同封された申請書を紛失した場合や申請書に記載された住所・氏名・在留期間等が現在と異なる場合は、市民窓口グループまでお問合せください。
 

住民基本台帳カードをお持ちの方へ

住民基本台帳カードは、2015年12月末をもって交付が終了し、新たに電子証明書を搭載することができません。現在住民基本台帳カードをお持ちの方で、電子証明書の有効期間が満了している場合は、マイナンバーカードを申請してください。

住民基本台帳カードに搭載されている電子証明書の有効期間は、発行の日から起算して3年間とされており、当該有効期間中は住民基本台帳カードに搭載されている電子証明書を引き続き使用することができます。有効期間の確認は、電子証明書発行時にお渡しした「電子証明書の写し」や公的個人認証サービス利用者クライアントソフトの「証明書表示ツール」等により確認することができます。

公的個人認証サービスポータルサイト

有効期間を窓口で確認する場合は、本人が住民基本台帳カードと有効中の本人確認書類(運転免許証等)を持って、市民窓口グループまたはニュータウン連絡所までお越しください。

マイナンバーカードを利用して、e-Taxにより申告手続等を行う予定の方へ

マイナンバーカード(電子証明書は標準的に組み込まれます。)を利用して、e-Taxにより申告手続等を行う場合は、マイナンバーカードの電子証明書をe-Taxに登録する必要があります
 また、既に住民基本台帳カードの電子証明書をe-Taxに登録している場合についても、新たに取得したマイナンバーカードの電子証明書をe-Taxに再登録する必要があります

電子証明書の登録・再登録の方法については、確定申告書等作成コーナー「『利用者識別番号等の入力画面』からの電子証明書の登録・再登録方法」をご確認ください。

マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタについて

マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタについては、公的個人認証ポータルサイトにて、「個人番号カードに対応したICカードRW一覧」(外部リンク)が掲載されておりますのでご確認ください。
 なお、公的個人認証サービスに基づく電子証明書に対応するICカードリーダライタに関するご質問については、「公的個人認証サービスポータルサイト(外部リンク)にお問い合わせください。