証明書などの種類・手数料一覧

証明書などの種類・手数料一覧

住民票

・住民票の写し        1通 300円

・除かれた住民票の写し    1通 300円

・住民票記載事項証明書    1通 300円

・公的年金現況届       無料

 

印鑑登録

・印鑑の登録(印鑑登録証の交付)    1件 300円

・印鑑登録証明書            1通 300円

 

戸籍の証明

・戸籍全部事項証明書(全部の写し)   1通 450円

・戸籍個人事項証明書(一部の写し)   1通 450円

・戸籍記載事項証明書          1通 350円

・除籍全部事項証明書          1通 750円

・除籍個人(一部)事項証明書      1通 750円

・除籍謄本(全部の写し)        1通 750円

・除籍抄本(一部の写し)        1通 750円

・除籍記載事項証明書          1通 450円

・原戸籍謄本(全部の写し)       1通 750円

・原戸籍抄本(一部の写し)       1通 750円

・戸籍・除籍・原戸籍附票の写し     1通 300円

・戸籍届出受理証明書            1通 350円

・死亡診断書の写し証明           1通 350円

・身分証明書              1通 300円

・独身証明書              1通 300円

 

税に関する証明書

・市・府民税課税所得証明書     1通 300円

・固定資産公課証明書        1件 300円(2件目以降150円加算)

・固定資産課税台帳記載事項証明書  1件 300円(2件目以降150円加算)

 (評価証明書)

・営業証明書            1通 300円

・納税証明書            1通 300円

・軽自動車税納税証明書       無料

 

その他

・不在住・不在籍証明書         1通 300円

・臨時運行番号許可           1件 750円

・市制施行・町名変更証明        無料

・住民票の閲覧        1件 300円(市民窓口グループのみ)    

関連情報

お知らせ

  • 戸籍事務をコンピューター化しました。大阪狭山市では、平成22年9月11日から戸籍事務をコンピューターで処理しています。従来紙で処理していた戸籍事務をコンピューターで処理することにより、作成から証明発行までを迅速かつ正確に行い、市民サービスの向上と事務改善を図っています。
  • 窓口での本人確認が義務付けられました。大阪狭山市では、以前から各種届出及び諸証明の請求時に本人確認書類の提示をお願いしてきましたが、平成20年5月1日以降は、戸籍法及び住民基本台帳法の改正にともない、本人確認が義務付けられました。窓口へお越しの際は、運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カード、特別永住者証明書、在留カードなどの本人確認書類を必ずご持参ください。
  • 第1・3土曜日の午前中も窓口部門を開庁しています。大阪狭山市では、平日に窓口へ来庁することができない方の利便を図るため、第1・3土曜日(祝日を除く)の午前9時から正午までの間、窓口部門を中心に土曜開庁を実施しています。ただし、転校手続きや他の機関に確認が必要な場合など内容によっては受付できない手続きもありますので、あらかじめご了承ください。

詳しくは下記リンク先、「土曜日の窓口サービスについて」をご覧ください。

土曜日の窓口サービスについて(市民窓口グループ)

  • 住民票の写しや戸籍の証明などの証明書は、ニュータウン連絡所でも請求することができます。

 関連ページへのリンク

住民票の写しなどの窓口請求について

住民票の写しなど(郵便請求)

住民票の写しなどの電話予約について

戸籍の証明などの窓口請求について

住民票の写しなど(郵便請求)

代理権授与通知書(委任状)[様式]

お問い合わせ
市民生活部市民窓口グループ