保証書(印鑑登録用)[印鑑登録証(印鑑カード)の即日交付申請用]

ダウンロードファイル

 保証書は、全て保証人の方が自署し、印鑑登録している印鑑を押してください。

保証書(印鑑登録用)(PDF:92.3KB)

保証書(印鑑登録用)[記入例](PDF:121KB)

保証人制度について

・印鑑登録の新規申請を希望される方で、運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなどの顔写真付きの本人確認書類を持っていない場合でも、この保証書を提出することによって印鑑登録証(印鑑カード)の即日交付ができます。

・必ず印鑑登録をする方本人が窓口にお越しください。代理人の方に印鑑登録の新規申請を委任する場合は、印鑑登録証(印鑑カード)の即日交付はできません。

・詳しくは、「印鑑登録の新規申請」をご覧ください。

印鑑登録の新規申請について

保証人になれる方

 大阪狭山市において、印鑑登録をしている方に限ります。

 未成年の方、被保佐人および被補助人の方は保証人になることができません。

保証書提出時の注意事項

保証書には保証人の方の印鑑登録証明書を添えてください。

・保証人の方の同行は、特に必要ありません。

印鑑登録する方の本人確認書類(健康保険証など)の提示が必要です。

お問い合わせ
市民生活部市民窓口グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。