人権連続学習講座~ヒューマンライツ・アクト~を開催します

皆さんが生活の場で合ういろいろな悩みや問題、家族のこと、学校や職場・地域でのことなど、様々な場面で起きる人権課題について、学習会を開催します。

 

今回は、「法から学ぶ人権」、「多民族共生社会をめざして」、「身近にあるハラスメント」をテーマに、専門の先生をお迎えします。1回のみの参加もできますので、たくさんのご参加をお待ちしています。

 

■対象 市内に居住・通勤・通学する人

■定員 各回40人(先着順)

 申込みは案内チラシをご参照ください。

講座・申し込み(PDF:427.9KB)

■開催日/開催場所

【第1回】平成30年1月10日・水曜日/市役所3階 第一会議室

【第2回】平成30年1月19日・金曜日/市役所南館(市民活動支援センター)2階 講堂

【第3回】平成30年2月14日・水曜日/SAYAKAホール・2階大会議室L

■時間

午後2時~午後3時30分


第1回目

「法から学ぶ人権」

講師:武村 二三夫さん(弁護士)

障がい者差別解消法、部落差別解消推進法、ヘイトスピーチ解消法など人権に関連する法律が相次いで施行されました。それぞれの法律を学びながら憲法で保障された基本的人権について考えてみませんか?

第2回目

「多民族共生社会をめざして」

講師:文 公輝さん(多民族共生人権教育センター理事)

グローバル化の加速とともに、民族や国籍を理由に排斥を呼びかけるいわゆるヘイトスピーチなど、様々な課題が出てきています。多数派(マジョリティ)、少数派(マイノリティ)について学び、共生社会について考えてみませんか?

第3回目

「身近にハラスメント」

講師:養父 知美さん(弁護士)

セクシャル・ハラスメントやパワー・ハラスメント、マタニティ・ハラスメントなど、様々な場面で起きるハラスメントについて学び、対応や予防について考えてみませんか?

 


 

各会場の場所、アクセスは下記リンクをご参照ください。

市役所について

市民活動支援センター

大阪狭山市文化会館(SAYAKAホール)

お問い合わせ
市民生活部市民相談・人権啓発グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。