仮算定賦課(普通徴収)の廃止について

 平成30年度から国民健康保険制度が広域化されたことに伴い、平成31年度から普通徴収の仮算定賦課を廃止し、6月の本算定賦課に統一します。

 これまで4月に仮算定通知(4月~6月(1期~3期))、7月に本算定通知(7月~3月(4期~12期))を送付していましたが、平成31年度からは、6月に本算定通知(6月~3月(1期~10期))を送付します。

 納付回数は年12回から年10回になります。

お問い合わせ
健康福祉部保険年金グループ