公共用地との境界確定について(道路・里道・水路)

境界確定とは

 大阪狭山市が管理する市道、市管理道路、里道、水路等とこれに接する土地の境界を明らかにすることです。

 民有地と公共用地との境界を確定させる必要が生じたときに、土地所有者(委任状を添付することにより代行者が行うことも可能)からの申請によって行われますが、市が行う公共事業に伴って境界確定を行う場合もあります。

境界確定の流れ

  1. 境界確定の申請・受付
  2. 現地立会
  3. 境界確定図の作成・提出(土地家屋調査士・測量士等の有資格者による)
  4. 公共用地境界明示書の交付

境界確定の申請

新規の境界確定

次の書類を市役所土木グループに提出して下さい。

1、公共用地境界確定協議依頼書 (水路明示のみ2部提出)

公共用地境界確定協議依頼書(PDF:113.5KB)

委任状(新規境界明示)(PDF:49.3KB)

添付書類・・・公共用地境界確定協議依頼書2ページ参照

境界確定図の再交付

 過去に大阪狭山市が境界確定を行った用地(平成17年度までに富田林土木事務所が行った里道・水路を含む)の明示図面が必要な時に改めて土地所有者が当該図面の交付を大阪狭山市に申請することを再交付といいます。

次の書類を市役所土木グループに提出して下さい。

1、公共用地境界確定協議依頼書 (水路明示のみ2部提出)

公共用地境界確定協議依頼書(PDF:113.5KB)

委任状(再交付)(PDF:49KB)

添付書類・・・公共用地境界確定協議依頼書2ページ参照

お問い合わせ
都市整備部土木グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。