台風21号対策資金(大阪府下中小企業者向け)について

 台風21号対策資金を大阪府が創設しました。
 希望される事業者は取扱金融機関に申し込みをしてください。申請には市が発行する書類が必要です。融資の詳しい内容については、下記のチラシをご覧ください。

台風21号対策資金チラシ(PDF:149.3KB)

対象者 

1.・台風21号による災害により経営に影響を受けている府内中小企業者で、以下に掲げる条件のいずれも満たすもの(大阪狭山市の認定が必要)
 
・大阪狭山市で1年以上継続して事業を行っていること。
 ・災害に起因して、原則として最近1か月の売上高等が前年同月比で20%以上減少し、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比20%以上減少することが見込まれること

市の認定を受けるための提出書類
(1) 認定申請書(第4号)1通
(2) 大阪狭山市で1年間事業を営んでいることがわかる書類(確定申告書の写し、履歴事項全部証明書の写しなど)
(3) 当該災害の影響を受けた後、直近1カ月の売上高などが確認できる資料(損益計算書、試算表、売上台帳など)
(4) (3)の期間後2カ月間の売上高などの見込み値が確認できる資料(任意の形式)
(5) (3)および(4)の期間に対応する前年同期3カ月分の売上高などが確認できる資料(任意の様式)
(6) 委任状(金融機関など代表者以外が申請をする場合。任意の様式)

セーフティネット第4号の規定による認定申請書(WORD:21.5KB)

2.台風21号により事業の用に供する建物等に被害を受けた府内中小企業者(大阪狭山市の発行するり災証明書が必要)

※り災証明書は防災・防犯推進室で発行しています。

平成30年台風第21号による、り災証明書について

大阪府ホームページ 台風21号対策資金について

台風21号対策資金

お問い合わせ
市民生活部農政商工グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。