最低賃金

  最低賃金制度とは、国が賃金の最低額を定め、使用者はその最低賃金額以上の賃金を労働者に対して支払わなければならないとする制度です。
   最低賃金には、大阪府内のすべての労働者を対象とする「大阪府最低賃金」と、特定の産業の労働者を対象とする「特定(産業別)最低賃金」があり、それぞれ原則として臨時・パートタイマー・アルバイトなどを含むすべての労働者に適用されます。
  それぞれの最低賃金時間額及び発行年月日は、次のとおりです。

 

最低賃金の件名

時間額

発効年月日

大阪府最低賃金

1,023円

令和4年

10月1日

    特定(産業別)最低賃金

非鉄金属・同合金圧延業、電線・ケーブル製造業

1,023円

令和4年

10月1日

自動車小売業

1,023円

令和4年

10月1日

自動車・同附属品製造業

1,023円

令和4年

10月1日

はん用機械器具製造業、生産用機械器具製造業、業務用機械器具製造業、暖房・調理等装置、配管工事用附属品、金属線製品製造業、船舶製造・修理業、舶用機関製造業

1,028円

令和4年

12月1日

鉄鋼業

1,023円

令和4年

10月1日

塗料製造業

1,031円

令和4年

12月1日

電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業

1,023円

令和4年

10月1日

 

詳しくは、大阪労働局労働基準部賃金課(電話06-6949-6502)にお問い合わせください

大阪労働局のホームページ

お問い合わせ
市民生活部産業振興・魅力創出グループ