身体障がい者手帳

手帳は、視覚、聴覚、平衡機能、音声、言語機能又はそしゃく機能、肢体(上肢・下肢・体幹・脳原性運動機能障がい)、心臓機能、じん臓機能、呼吸器機能、ぼうこう又は直腸機能、小腸機能、免疫機能に永続する障がいがある人に交付されます。障がいの程度によって1~6級までの6段階の区分があり、手帳の取得により、障がいの種別と程度に応じたサービスを利用できます。

 

新規

対象者

視覚、聴覚、平衡機能、音声、言語機能又はそしゃく機能、肢体(上肢・下肢・体幹・脳原性運動機能障がい)、心臓機能、じん臓機能、呼吸器機能、ぼうこう又は直腸機能、小腸機能、免疫機能に永続する障がいがある人

必要なもの

  • 手帳交付申請書(市役所1階・福祉グループ窓口で配布)
  • 指定医の診断書(市役所1階・福祉グループ窓口で配布)
  • 印鑑
  • 写真1枚(縦4センチ、横3センチ、上半身脱帽)                                               “スナップ写真を所定の大きさに切ったものでも可”
  • 病院が発行した、診断書料のわかる領収書(レシートは不可)

申請場所

市役所1階・福祉グループ窓口

 

 

再交付

対象者

  • 以前交付を受けた手帳を紛失した人
  • 以前交付を受けた手帳を破損した人
  • 以前交付を受けた手帳の写真を張り替えたい人

必要なもの

  • 再交付申請書(市役所1階・福祉グループ窓口で配布)
  • 印鑑
  • 写真1枚(縦4センチ、横3センチ、上半身脱帽)                                                       “スナップ写真を所定の大きさに切ったものでも可”
  • 身体障がい者手帳(破損または写真を張り替えたい場合)
  • 本人確認書類(紛失の場合)

申請場所

市役所1階・福祉グループ窓口

 

 

等級変更

対象者

  • 障がいの程度が変わったと思われる人
  • 障がい名を追加したい人

必要なもの

  • 手帳交付申請書(市役所1階・福祉グループ窓口で配布)
  • 指定医の診断書(市役所1階・福祉グループ窓口で配布)
  • 印鑑
  • 写真1枚(縦4センチ、横3センチ、上半身脱帽)                                                “スナップ写真を所定の大きさに切ったものでも可”
  • 身体障がい者手帳
  • 病院が発行した、診断書料のわかる領収書(レシート不可)
  • 病院が発行した、診断書料のわかる領収書(レシートは不可)



  •  

申請場所

市役所1階・福祉グループ窓口

 

 

氏名・住所変更

対象者

氏名や住所が変わった人

必要なもの

本市に転入した場合

  • 申請書(市役所1階・福祉グループ窓口で配布)
  • 印鑑
  • 身体障がい者手帳

市内で転居した場合

  • 記載事項変更届(市役所1階・福祉グループ窓口で配布)
  • 身体障がい者手帳

申請場所

市役所1階・福祉グループ窓口

 

 

返還

対象者

  • 手帳の交付を受けた人が死亡した場合など

必要なもの

  • 届出人の印鑑
  • 身体障がい者手帳

申請場所

市役所1階・福祉グループ窓口

 

 

お問い合わせ
健康福祉部福祉グループ