日常生活の支援

意思疎通支援事業(身体)

聴覚および音声・言語機能に障がいのある人のコミュニケーション支援のために、手話通訳者や要約筆記者を派遣します。

利用日

月曜日から金曜日(祝日を除く)

利用時間

9時00分から17時00分まで

利用条件

  • 各種届出や相談のために、公的機関に行くとき
  • 受診や相談のために、医療機関に行くとき
  • 公的機関が実施する各種事業などに参加するとき

原則として、大阪狭山市内に限ります。

費用

無料

目的地までの交通費など(通訳者、筆記者分も含む)は、利用者負担です。

申請場所

市役所1階・福祉グループ窓口

お問い合わせ先

福祉グループ

ヒューマンケア事業(身体、知的、精神)

障がいで日常生活に困っている人の家庭に協力会員(地域の福祉に理解をもった人)が訪問し、低料金で身の回りをお世話する、会員方式のサービス事業です。

お問い合わせ先

大阪狭山市社会福祉協議会
電話番号 072-367-1761

日常生活自立支援事業(知的、精神)

療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳を持っている人で、福祉サービスを利用したいが利用の仕方がわからない、金銭や通帳の管理に不安があるなど、生活の中での様々な事柄に不安があっても、地域で自立した生活を送れるように支援する事業です。相談や支援計画の作成は無料ですが、利用契約後のサービス利用は、収入に応じて料金が必要です。

お問い合わせ先

大阪狭山市社会福祉協議会
電話番号 072-367-1761
ファクシミリ072-366-7407

「救急医療情報キット」配布事業(身体、知的、精神)

体調が悪くなり、救急車を呼んだ場合に、迅速な救急活動ができるよう、医療情報などを専用の容器に入れて、自宅内に保管する「救急医療情報キット」を配布しています。

対象者

身体障がい者手帳1・2級をお持ちの人
精神障がい者保健福祉手帳1級をお持ちの人
療育手帳A・Bをお持ちの人
難病等の人で医療受給者証をお持ちの人

 

お問い合わせ先

大阪狭山市社会福祉協議会
電話番号 072-367-1761

駐車禁止除外指定車標章(身体、知的、精神)

下記の対象者に該当する障がい者(児)の方で、かつ、歩行が困難な方は、「駐車禁止除外指定車標章」の交付が受けられます。
車両を所有していない人でも標章の交付が受けられ、タクシーや他の人の車両に乗車する場合にも標章が使用できます。 
 ただし、駐車禁止除外が適用されない場所(車庫・バス停・踏切の前、交差点の直前直後等)や駐車方法(二列駐車や斜め駐車など)もありますのでご注意ください。
 申請には、身体障がい者手帳(精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳)、健康保険証、自動車運転免許証、印鑑等が必要です。
 詳しくは、黒山警察署へお問い合わせください。

対象者

視覚、聴覚、肢体不自由、内部障がいなどの障がい者(児)の人
精神障がい者保健福祉手帳1級をお持ちの人
療育手帳Aをお持ちの人

お問い合わせ先

黒山警察署交通規制課
電話 072-362-1234
ファクシミリ 072-363-0895
 

福祉機器の無料貸出(身体、知的、精神)

在宅の障がい者(児)等の人に、一時的に車イスやベッドの無料貸出を行っています。

お問い合わせ先

大阪狭山市社会福祉協議会
電話 072- 367-1761 
ファクシミリ 072-366-7407

 

 

福祉定期預金

一人について定期預金300万円までは、有利な利息を受けることができます。預け入れる預金は、期間一年の定期預金に限られ、一つの金融機関(ゆうちょ銀行を含む。)に限られます。

ただし、障がい基礎年金、特別障がい者手当等の受給者に限られます。

お問い合わせ先

各金融機関・ゆうちょ銀行

 

団体活動(身体、知的、精神)

大阪狭山市身体障がい者福祉協議会

障がいを持つ方が相互に親睦を図り、障がい者の福祉を向上し、自ら進んで社会の福祉に寄与することを目的として、活動している団体です。
レクリエーション活動や一泊研修会などの活動を行っています。

入会申込書は、社会福祉協議会、福祉グループにあります。

お問い合わせ先

  • 福祉グループ
  • 大阪狭山市身体障がい者福祉協議会会長 西 悟
    電話 072-365-0118

 

大阪狭山市精神障がい者家族会(大阪狭山つくし会)

大阪狭山市に住んでいるこころに病を持つ人たちの家族の会です。
月1回の定例会(毎月第2木曜日)を中心に、病気や福祉制度に関する情報交換や親睦などの活動を行っています。

お問い合わせ先

社会福祉法人自然舎
電話番号 072-367-3977

大阪狭山市知的障がい者(児)あんずの会本人会

知的障がいをもつ人たちの団体です。
レクリエーション活動や会員相互の親睦、情報交換などの活動を行っています。

・入会について  入会無料

お問い合わせ

大阪狭山市知的障がい者(児)あんずの会事務局
電話 072-368-2941

福祉農園

身体障がい者手帳、療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの人は、1世帯につき約3.3平方メートルの福祉農園を無料で、利用できます。ただし、利用人数が限られています。

お問い合わせ先

高齢介護グループ

軽度生活支援事業

家屋の軽微な修繕、家屋内の整理・整頓、代読・代筆、庭・庭木等の軽易な手入れ、日常生活での軽易な援助について、生活援助員を派遣します。

利用できる方  身体障がい者手帳、療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの世帯
利用回数    原則週1回(1回あたり2時間以内)
利用料     1時間あたり 200円 (生活保護世帯を除く。)。
(材料費等の実費は、自己負担です。)

お問い合わせ先

高齢介護グループ
 

貸付金(身体、知的、精神)

身体障がい者手帳、療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳を持っている人やその世帯に、障がい者の自立の促進および生活の安定を図るためや、事業を営むために必要な資金の貸付を行っています。
ただし、貸付要件や限度額があります

お問い合わせ先

大阪狭山市社会福祉協議会
電話番号 072-367-1761

お問い合わせ
健康福祉部福祉グループ