医療費の助成など

後期高齢者医療制度

平成20年4月から、国民健康保険や健康保険組合などの医療保険に加入しながら老人保健制度で医療を受けていた75歳以上の人と、一定の障がいがあると認定されている65歳以上75歳未満の人は、新しい後期高齢者医療制度の適用となっています。

対象者

療育手帳Aをお持ちの人

問い合わせ先

保険年金グループ

 

 

重度障がい者医療費助成

保険給付に伴う医療費の自己負担分の一部を公費で負担します。但し、障がい者本人の前年の所得が462万1千円を超える人は、除きます。(また、障がい者本人に扶養親族がいる場合、一人の扶養につき、38万が上記基準額に加算されます。

対象者

65歳未満で、次のいずれかに該当する人

  • 療育手帳Aの交付を受けている人
  • 療育手帳がB1の人で、身体障がい者手帳の交付を受けている人

所得制限がありますので、詳しくは保険年金グループまでお問い合わせください。

お問い合わせ先

保険年金グループ

 

 

南河内圏域障がい児(者)歯科診療

大阪狭山市を含む南河内医療圏域の9市町村が運営費を負担し、南河内歯科医師会や各市歯科医師会の協力を得て、歯科治療や口腔衛生指導などを行っています。
注意事項、受診には予約が必要です

対象者

地域の歯科診療所での診療が困難な障がいのある人

診療日

木曜日

診療時間

13時00分から17時00分まで

祝日、年末年始を除く

診療場所

河内長野市立休日急病診療所

住所 河内長野市菊水町2丁目13
電話 0721-55-0300

申し込み・お問い合わせ先

河内長野市立保健センター

電話 0721-55-0301
ファックス 0721-55-0394

受付時間は、月曜日から金曜日まで(祝日を除く)の9時00分から17時00分までです。

 

 

老人医療一部負担金一部助成

一部負担金の一部を公費で負担します。ただし、重度障がい者医療と同様の所得制限等があります。

対象者

65歳以上で、次のいずれかに該当する人

  • 療育手帳Aをお持ちの人
  • 療育手帳B1と身体障がい者手帳の両方をお持ちの人

問い合わせ先

保険年金グループ

 

 

お問い合わせ
健康福祉部福祉グループ