障がい児および小児慢性特定疾病児童などのインフルエンザワクチン接種費用の一部を助成します

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響を踏まえ、基礎疾患などのある生後6か月~18歳の人がインフルエンザ予防接種を医療機関で受けた場合、接種費用の一部を助成します。

対象

市の住民基本台帳に記録されている平成14年4月2日以降に生まれた人(ただし接種日において生後6か月以上の人)で、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、小児慢性特定疾病医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証のいずれかを持っている人

助成対象となる実施期間

令和2年10月1日(木)~令和3年1月31日(日)

助成上限回数

1回目の接種日において13歳未満の人/2回

13歳以上の人(医師が必要と判断した人は2回)/1回

助成上限額

1回当たり3,000円

申請方法

11月上旬から保健センター、市役所福祉グループで配布する申請書兼請求書、接種費用がわかる医療機関の領収書(接種済みで処分した場合などは相談してください)、通帳など振り込み先のわかるもの、印鑑、各手帳または受給者証を持って、保健センターまたは福祉グループへ直接お越しください。

※身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳を持っている人には、11月上旬に申請書などを送付します

申請期限

令和3年3月31日(水)まで

 

問い合わせ

保健センター 電話番号 072-367-1300

 

インフルエンザ予防接種費用助成申請書兼請求書(PDF:129.9KB)

お問い合わせ
健康福祉部健康推進グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。