母子健康手帳

 平成28年1月から、妊娠届出書に個人番号(マイナンバー)の記入と届出人の本人確認が必要になりました。

 個人番号の通知は平成27年11月以降、住民票を有するすべての方へ個人番号通知カード(紙製)を転送不要の簡易書留郵便で世帯主宛てに送付しています。

 ※通知カードと別に申請により交付する個人番号カード(プラスチック製)もありますが、申請した方のみの交付となります。

妊婦本人が届け出する場合に必要な書類

1.妊娠届出書および妊娠・子育て支援のためのアンケート(窓口で記入可)

2.個人番号通知カード(または個人番号カード)

3.妊婦の本人確認ができるもの(運転免許証など)

代理人が届け出する場合

1.妊娠届出書(妊婦本人の個人番号の記入が必要)および妊娠・子育て支援のためのアンケート

 ・代理人が申請する場合も原則として届出書は本人が事前に記入してください。

 ・妊娠届出書下部の「委任状」を必ず記入してください。

2.妊婦本人の個人番号通知カード(または個人番号カード)

  ・カード(原本)を持参できない場合はカードの両面をコピーしたものを持参してください。

3.代理人の本人確認ができるもの(運転免許証など)

※代理人が届け出をする場合は、必要に応じて、個人番号が見えないよう、書類を封筒に入れて代理人に渡すなどしてください。

妊娠届出書および妊娠・子育て支援のためのアンケート(PDF:172.1KB)

妊娠がわかったら、すぐに妊娠届を提出し母子健康手帳を受け取りましょう!

交付場所

  • 市立保健センター(大阪狭山郵便局南隣)
    岩室一丁目97番地の3
    電話 072-367-1300

保健センターでは、母子健康手帳の交付と同時に9:00~12:00 13:00~16:30の時間帯に助産師による「ほっとアドバイス」と「育児パッケージのプレゼント」を行っています。詳しくはチラシ「妊娠期から子育てをサポートします」をご覧ください。

チラシ 妊娠期から子育てをサポートします(PDF:389.6KB)

 

  • 市役所(市民窓口グループ)
    狭山一丁目2384番地の1
    電話 072-366-0011

 

  • ニュータウン連絡所(市立コミュニティーセンター内)
    大野台二丁目1番5号
    電話 072-366-0011

受付時間

月曜日から金曜日(祝日を除く) 9時から17時30分
第1、第3土曜日(祝日を除く) 9時から12時 保健センターを除く

 

里帰り出産等で大阪府外の医療機関で妊婦健康診査、乳児一般健康診査・乳児後期健康診査を受けた場合に健診費用助成を受けることができます。

詳しくは、妊婦・乳児一般健康診査のページをご覧ください。

保健センターでは、妊娠・出産・育児のアドバイスからママ・パパの仲間づくりまで、皆様の不安や疑問にお答えするママパパ教室を開催しています。多数のご参加をお待ちしています。 

妊婦・乳児一般健康診査

妊娠・出産包括支援事業

ママパパ教室のご案内

お問い合わせ
健康福祉部健康推進グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。