農地法第18条に基づく許可及び通知

農地法第18条許可(通知)について

 農地の賃貸借について解約を行う場合は、原則として大阪府知事の許可(農地法第18条第1項)が必要です。
 ただし、農地の引渡し期限前6ヶ月以内に双方の合意解約が成立し、そのことが書面で明らかな場合や、農事調停により行われる場合には許可を必要としません。この場合、合意解約等をした日の翌日から起算して30日以内に農業委員会へ通知(農地法第18条第6項)しなければなりません。

申請から許可(通知)までの事務処理の流れ(PDF:45.4KB)

主な様式のダウンロード

必要書類一覧表及びチェックリスト

18条第1項許可申請必要書類一覧表(PDF:75.3KB)

18条第1項許可申請必要書類チェックリスト(PDF:68.6KB)

18条第6項通知必要書類一覧表(PDF:87.5KB)

18条第6項必要書類チェックリスト(PDF:79.8KB)

申請書類及びその他必要書類

18条第1項許可申請書(WORD:81.5KB)

18条第6項通知書(WORD:32.5KB)

賃貸借合意解約書(WORD:32.5KB)

確認書(WORD:32KB)

委任状(WORD:22KB)

申請書記入例

18条第6項通知書記入例(PDF:72.6KB)

お問い合わせ
総合行政委員会事務局

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。