ハガキによる架空請求に注意してください

相談急増!ハガキによる架空請求

 ハガキによる架空請求による相談が増加しています。
 行政機関を装い、「未納料金の訴訟最終通知」等と書かれたハガキが自宅に届き、文面に「訴訟を起こす」「差し押さえ」などと法律用語を使って不安をあおり、ハガキに記載のある連絡先に電話をかけさせようとするものです。
 連絡をすると、お金を請求されたり、電話番号などの個人情報を知られてしまったりするケースがあります。
 このようなハガキが届いても、決して連絡をせず消費生活センターに相談してください。

消費生活センター

ハガキによる架空請求注意喚起チラシ(PDF:1.6MB)

架空請求ハガキの例(PDF:95.4KB)

※実在・類似の事業者と間違えないよう注意してください。

お問い合わせ
市民生活部農政商工グループ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。